Aチーム 友杯第1ステージ2戦目

友杯 第1ステージ2戦目

対 貞明野球クラブ戦 2-0で勝利!

 

本日のスタメン(打順:名前(守備))

1:キョウ(8)、2:コウシロウ(5)、3:リク(7)、4:ケイ(2)、5:リュウ(1)、6:カツキ(6)、7:キヨ(3)、8:ヒナコ(4)、9:モエカ(9)

 

色々事情があり、コーチたちも最後の最後まで悩んで決めていました(笑)が、今回はみごとに大はまりした感じです。

 

今日の注目ポイントは3つ

 

1:持ってる男

今日の持ってる男は何と言ってもキヨ!自身の第1打席でのツーランホームラン!

誰よりも野球を愛する男を、野球の神は愛するんだなぁと思った一発でした。

あと、別の意味で持ってるという珍プレーも炸裂(笑)

第3打席、投球がキヨの視界から消えた!?と思ったら、ヘルメットにポッコーン!

キヨは状況がわからずポッカーン!あの顔、写真に撮れなかったのが残念です~。

(ちなみに、避けていないので、デッドボールにはならないんだそうです)

 

2:見たか!女の底力!

得点には繋がらなかったものの、本日のヒナコ&モエカの大活躍はこの試合を語るに欠かせません。

2回、キヨのツーランのあとの打席でレフト横を抜けるあたりをヒナコがぶちかましたかと思うと、続くモエカもセンター脇を抜ける大きなアタリ!

モエカは2打席目も左中間を割るツーベースを放ち、ついに3打席目には相手にモエカシフトとでも言うべき、めちゃめちゃ後方に下がった守備態勢を敷かれていました(笑)

今日のチームのよい雰囲気は彼女たちが作ってくれたと言っても過言ではないでしょう。

 

3:捕手→三塁手タッチアウト4つ

スコアを見て気づいたのですが、2-5T.O(捕手から三塁手へ送球してタッチアウト)が4つもありました!

このプレイがあったからこそ、相手にホームを踏ませず済み、リュウを楽に投げさせてあげることができました。

キャッチャー・ケイのナイス判断の賜物だと思います。そこにちゃんとエラーせず食いついていったコウシロウもよく頑張りましたね。

 

その他、リュウも完封で素晴らしいピッチングでした。与死四球3はちょっと余計ですが、それでも8奪三振は立派です。途中得点圏にランナーを抱えたり、最後も満塁のピンチとなるなど、危ういシーンもありましたが、カッカすることなく冷静に対処できていました。

守備も内野、外野ともに動きがよく、外野方向まで球を飛ばされても、しっかりカバーに入っているため、全て単打でおさめています。

 

第1ステージはグループ内の上位2チームが次のステージに進出できるため、2勝している元加賀は次ステージ進出はかたいと思いますが、第1ステージよりさらに過酷になる次ステージを有利に戦うためにも1位通過を目指しましょう。

 

次の友杯の日程はまだ未定ですが、次の日曜日10日はジャビットカップ深川予選です。

11:00~夢の島6面 対潮見パワーズ戦。応援よろしくお願いいたします。