Cチーム 東部杯 2回戦 対一之江ゴールデンウルフ戦(11/22)

11/22 Cチーム 東武杯 2回戦 対一之江ゴールデンウルフ


今年度最後のCチームの公式戦。東武少年野球協会主催の選抜少年野球大会に出場しました。

相手は、一之江ゴールデンウルフさん。

接戦でしたが辛くも勝利を収めることができました!

 

元加賀 1 0 1 0 1    3
一之江 0 1 1 0 0  2

 

先制しながらも追いつかれる苦しい試合展開でしたが、最終回にミクルのポテンヒットで1点を勝ち越し、なんとか勝利を収めることができました。


先発のソウタロウは味方のミスなどから失点を許しましたが、終始落ち着いた投球で、しつこく食らいついてくる相手打線を2失点に押さえました。
特に、失点した後も力むこと無く、リラックスすることを意識しながらのマウンドさばきは素晴らしかったと思います!

 

また、ピンチの場面で相手の盗塁を2度刺したキャッチャー、コウタ。盗塁を刺す送球はもちろんですが、キャッチングの上達度にも目を見張るものがあります。
簡単に後ろにボールをそらさない安定したキャッチングがソウタロウの好投を引き出したと思います。


そして初回のセンター、カンタのセンターゴロアウトはかっこよかったです! 
相手打者の強い当たりを前進しながら捕球し、1塁に素早く送球しました。
本人いわく「すっきりした~!!」こちらもすっきりしました(笑)


一方、打線は相手3人の投手陣を打ちあぐねました。
緩いボールを迎えにいく打撃が目立ち、凡打が多かったのは次戦への反省材料だと思います。

 

また、初回の攻撃以降は相変わらずベンチの声が少ないのも残念でした。

明日は3回戦、勝てば、4回戦もあります。
どんどん強いチームと当たることになるので、集中力を高めて頑張っていこう!!