Aチーム練習試合 対 池雪ジュニアストロング 1/24

1/24 Aチーム 練習試合 対 池雪ジュニアストロング

 

Aチームは先週に続いての練習試合で、池雪ジュニアストロングさんと対戦しました。
大田区の多摩川緑地野球場に遠征しての試合でしたが、心配された雪の影響もなく晴天に恵まれました。
結果は、相手チームの巧みな継投に対して我が打線は湿りがちで、5対2での敗戦となりました。

 

池雪ジ  1 1 0 1 2 0 0    5
元加賀  1 0 0 0 0 1 0  2

 

この日の元加賀の先発メンバーは以下のとおり。

 

1番ショート ダイスケ
2番サード  タイヨウ
3番ファースト ユウキ
4番ピッチャー コウシロウ
5番ライト リョウタ
6番レフト ミクル
7番セカンド ケント
8番センター カンタ
9番キャッチャー コウタ

 

今日の先発はコウシロウ。4回投げて3失点でしたが、球に伸びがありコントロールも安定していました。
3失点はいずれもエラー絡みのもので、少し不運な面がありました。

 

2番手は先週に引き続き5年生のユウキ。
相手2番バッターににうまく右中間に運ばれて2点を失いましたが粘りの投球を披露しました。
ただ、惜しかったのは2点タイムリーのランナーがいずれもデッドボールのランナーであったこと。

 

打線は湿りがちでしたが、1回裏同点の場面は見事でした。
ツーアウトからフォアボール、盗塁で2塁に進んだユウキを置いて、4番コウシロウがライト前に鮮やかなタイムリー。2塁ランナーのユウキも俊足を飛ばして間一髪でホームイン!
上級生二人の活躍で同点としました!

 

6回裏の得点は、コウタを3塁において、2番のタイヨウが放ったライトゴロによるもの。
きれいなラインドライブの当たりは、ワンバウンドで相手ライトが押さえてファーストに転送され惜しくもアウトとなりましたが、良いバッティングでした。


今日はそれ以外にも、2回裏にカンタが放った鋭い当たりがセンターゴロとなってしまいました。

チーム1番の俊足カンタがセンターゴロに打ち取られることからもわかるように、相手チームの守備はとても堅く、イージーミスはありませんでした。


一方の我が元加賀は、いくつかの手痛いミスがありました。
 敗因は打線が湿っていたことだけでは無かったと思います。

打線の強化も必要ですが、打線は水ものなので、守備も大事だと感じました。

 

来週も練習試合があります。
個々人毎の反省点を胸に、前を向いて進んでいこう!!