Aチーム 江東大会  2回戦  対 フィールドキッズ戦

4/23  Aチーム  江東大会 2回戦  フィールドキッズ 戦

 

いよいよ今年度の江東大会が開幕しました。
全国や関東につながる一番大きな大会です。
Aチームの初戦はフィールドッキッズさんとの対戦となりましたが0対7で勝利し、三回戦に駒を進めました。

※大会トーナメントはこちら 

 

キッズ   0  0  0  0  0    0
元加賀   0  1  1  3  2×  7
※5回コールド

 

フィールドキッズ先攻で始まったこの試合、初戦ということもあってか固さがみられました。
先発のヒヅルも力が入ったのかコントロールが乱れる立ち上がりでしたが、2回まで四三振を奪う投球で先制点は許しません。

 

先制点は2回の裏の元加賀でした。
1アウト後に6番ヒヅルがフォアボールで出塁すると、7番5年生のジュンペイが鋭い当たりのチーム初ヒットをレフト前に運び1、2塁とチャンスを広げます。ここで8番ジュンゴ、9番カンタが連続でフォアボールを選び1点を先制しました。

 

3回表の守備では捕手タイヨウが魅せます。ツーアウトから出塁したランナーが二盗を狙ったところを素晴らしい送球で刺しました!
3回裏の攻撃では3番タイヨウがフォアボール後に二盗を決めると、4番タクミがセンターへのタイムリーヒットを放ち追加点を奪いました。

 

4回表には相手チームに初ヒットを許しましたが、ヒヅルの牽制でアウトとしました。
ようやくほぐれてきた元加賀打線は、4回裏に8番ジュンゴがフォアボールで出塁後盗塁し、1アウトランナー2塁とします。
ここで9番カンタが絶妙な送りバントを決めると自らもセーフとなり、さらに盗塁も決めてランナー2、3塁として、迎えるバッターは1番コウタ。コウタは期待に応えて、センターオーバーの2点タイムリーツーベースを放ちます。
1ヵ月前に骨折をしたにも関わらず、回復してすぐに結果を出してくれました!

 

そして5回裏にもジュンゴのセカンド強襲の当たりなどで2点を追加し、見事に勝利を収めました。

 

投手のヒヅルは、被安打1、10奪三振の堂々のピッチングを披露してくれました。
序盤は固さが目立った元加賀ナインでしたが、徐々にペースを掴み上々の戦いであったと思います。

次戦は今度の土曜日です。ガンバレ 元加賀Aチーム!!