Aチーム ジャビットカップ江東大会  準決勝 対 七北クラブ 戦

5/21  ジャビットカップ 準決勝 七北クラブ 戦

 

ジャビットカップの江東大会 準決勝で七北クラブさんと対戦し、3対5で敗戦しました。

 

七北ク   2  0  0  1  2  0     5
元加賀   1  0  1  0  0  1     3
※時間切れ6回コールド

 

春の江東大会優勝チーム 七北クラブとの一戦は、常に先制される苦しい展開となりました。


1回表の守備では、ツーアウト1、3塁からワイルドピッチとレフト前ヒットで2点を先制されました。

その裏の攻撃で1番コウタがレフトオーバーのランニングホームランを放ちチームに勢いをつけてくれましたが、その後のチャンスで後続のバッターが凡退し1回の攻撃は1点のみとなりました。


2回、3回と相手打線を抑えて、迎えた3回裏の攻撃では、先頭打者のカンタがデッドボールで出塁すると二盗を決めて、ノーアウト2塁のチャンスを迎えました。ここで3番タイヨウがライト前へヒット。二塁ランナーのカンタがホームに生還し同点となりました!!

 

 

同点に追いつき波に乗っていきたいところでしたが、4回表の守備の場面で、エラーで出たランナーを内野安打で返されてしまい再びリードを許しました。

5回表にもエラー絡みで2失点となり、3点差で6回裏の攻撃を迎えました。

 

試合時間の都合上、最後の攻撃となる6回裏は総力戦で挑みました。
相手エラーで出塁した先頭打者のタクミの代走にユウトが送られると、次打者のフォーストゴロの間に2塁に進塁しました。
ここでジュンペイがセンター前へのタイムリーヒットを放ち1点を返しました。
その後も代打攻勢をかけて、更なる反撃を試みましたが、相手守備陣に押さえられ試合終了となりました。

 

残念な敗戦ではありますが、一生懸命戦った結果なので、前向きに受けとめて次に進んでいこう!!